三井ダイレクトの自動車保険

三井ダイレクトとは、三井物産が親会社の、三井系自動車保険会社です。三井ダイレクトは、ダイレクト型自動車保険であり、保険料の安さとサポートに定評があります。三井ダイレクトの自動車保険は、20代の若い方にも、保険料が安いことで人気があります。また、週末だけ運転するという方にもお得です。インターネットで契約すると、最大4,500円の割引になるケースもあります。

三井ダイレクトの自動車保険は、契約者のニーズに合わせて、保障内容を設計することができます。対人賠償保険、対物賠償保険、人身傷害保険、搭乗者傷害保険、無保険者傷害特約、自損事故傷害特約、車両保険などを組み合わせます。また、ファミリー傷害特約をつけると、自動車での事故以外で生じたケガの保障もしてもらうことができます。

万一の事故の時にも、24時間、365日、事故受付をしています。事故対応は、平日19:00までと、遅くまで対応してくれます。また、休日でも、契約者の要望によって、スタッフが急行してくれます。相手方への連絡や、病院への治療費の手続き、自動車修理工場への損害状況の確認など、初期対応をしっかり行ってくれるので安心です。

三井ダイレクトのロードサービスは、三井ダイレクトの自動車保険に加入している、全ての契約者に提供されるサービスです。全国どこでも、約3,000拠点から、24時間365日駆けつけてくれます。自動車保険の契約が2年目以降になると、ロードサービスのメニューが、さらに充実します。ただし、JAFの会員の場合、三井ダイレクトが、JAFへの取り次ぎを行い、契約者は、JAFのサービスを利用することになりますので、注意しましょう。

自動車保険見積もり比較ガイド 新着情報

自動車保険の選び方はどのようにしていますか?あなたは自動車保険をご検討中ではありませんか?自動車保険を選ぶとき困ってしまうことはたくさんの保険会社の中からどれが良いのか?と判断する点です。自分にとって一番良いのか、分らなくなってしまう方も多いのではないかと思います。そして、できるだけ保険料を安く抑えたいというのは、誰もが同じ考えだと思います。しかし、いざというときに、すばやいきちんとした対応をしてもらえる自動車保険を、選びたいものです。

インターネット上には、各社保険会社の自動車保険の見積もりを一括で請求できるサービスを提供しているサイトがあります。電話などで保険会社に、それぞれ見積もり依頼をするのは手間がとてもかかりますよね。インターネットであれば、一括で見積もり依頼ができて、かつ、その見積もり内容を、比較することができるためとても便利です。インターネット上に個人情報を入力して、見積もりを出してもらうことは情報が流出してしまうのでは?と心配になる方もいるかもしれません。

しかし、きちんとしたサイトであれば、個人情報の保護に対処しているため心配はないと思います。個人情報は、例えば、ホームページのアドレスが、「https」から始まるものであれば、SSLという暗号化を行なった上でデータ送信するといった保護がなされています。逆に、きちんと暗号化されているホームページを選ぶようにして利用することもポイントになると言えるでしょう。

自動車保険関連ニュース