ソニー損保の自動車保険

自動車保険を選ぶとき、いったいどこの保険会社が一番良いのか、迷ってしまってはいませんか?テレビのCMや新聞、雑誌の広告などをたくさん出しているような会社が、安心だと思ってしまう傾向はあると思います。各社、様々なサービスを展開していますが、その中でも、ソニー損保についてご紹介します。

ソニー損保は、家電メーカーとして有名なソニー・グループの損害保険会社です。ソニー損保の自動車保険は、ダイレクト型自動車保険です。ダイレクト型自動車保険とは、保険会社と契約者が、代理店を通さず、直接契約をするというもので、中間コストが削減されることで、その分、保険料が安くなります。ソニー損保は、毎年、「週間ダイヤモンド」誌で行われる、「信頼できる保険会社ランキング」において、ほぼ毎年、上位に入っています。

ソニー損保の自動車保険は、見積もりと申し込みをインターネットで行うと、最大3,000円の割引が受けられます。その他にも、ソニー損保の自動車保険には、様々な割引制度があります。車の使用目的が、主に家庭用であれば、保険料は確実に安くなります。

ソニー損保では、年間の走行距離に応じて、保険料金が変わります。走行距離が少ない場合は安くなります。また、もし、年間走行距離区分を越えて走行してしまっても、契約距離区分を訂正して差額を支払うことで、保障はちゃんと受けられます。

また、ソニー損保では、「くりこし割引」というサービスを行っています。これは、使用目的が、主に家庭用の場合、年間走行距離の走らなかった分の保険料を、翌年の継続保険料から割引されるというものです。逆に、年間走行距離を越えてしまっても、「こえても安心サービス」が適用になると、追加保険料を支払わなくても大丈夫です。その他にも、ゴールド免許割引、新車割引、エアバック割引、ABS割引などの割引サービスがあります。

ソニー損保の自動車保険は、契約者のライフプランに合わせた、4つの「おすすめプラン」があります。基本プラン、夫婦のためのプラン、家族のためのプラン、新社会人・単身者のためのプランがあり、とても選びやすくなっています。

ソニー損保の事故対応は、24時間、365日、受付していて、スピーディーに対処します。1事故、1担当者制で、担当者は、すぐに決定されます。平日の9:00~17:00の間に、事故受付が完了すれば、3時間以内に、担当者から連絡が来ます。休日でも、受付だけでなく、初期対応まで行なってくれます。そして、対応結果は、その日のうちに報告されます。ソニー損保の自動車保険は、無料のロードサービスも充実しており、自動車が故障した場合、キー閉じ込みや、ガス欠などで困ってしまった際にも、スタッフがすぐに駆けつけてくれます。


ソニー損保の自動車保険には、3つの特徴があります。まず、保険料が、走行距離によって割引になることが挙げられます。車を日常的に使用している人と、休みの日にしか使わない方の保険料が全く同じであれば、それは当然不平等です。

しかし、走行距離によって保険料の割引があることで、少ししか自動車を使わない方にとっては、大きなメリットになることは間違いないでしょう。もちろん、現在、他の保険会社にご加入中の方でも、現在の等級を引きついで、ソニー損保に加入できます。ですから、等級の高い方にとっては、保険料を大幅に見直すことができて大変お得です。

また、ロードサービスが充実していることも、大きな特徴のひとつです。ロードサービスといえば、JAFを思い出す方は多いと思いますが、ソニー損保の自動車保険でも、独自にロードサービスを提供しています。

事故とまではいかなくとも、自動車を所有していると、様々なトラブルに見舞われるものです。自動車が自力走行できなくなった場合のレッカー移動や、バッテリーが上がってしまった、キーの閉じ込み時の開錠など、様々なトラブルに対処してくれます。ソニー損保の自動車保険なら、こういったロードサービスを、全て無料で利用できます。

さらに、事故対応のスピードが早いことも、特徴としてあげられます。ソニー損保の自動車保険に加入している方で、事故対応を受けた方のうち、約9割が、事故対応に満足をしています。

自動車保険見積もり比較ガイド 新着情報

自動車保険の選び方はどのようにしていますか?あなたは自動車保険をご検討中ではありませんか?自動車保険を選ぶとき困ってしまうことはたくさんの保険会社の中からどれが良いのか?と判断する点です。自分にとって一番良いのか、分らなくなってしまう方も多いのではないかと思います。そして、できるだけ保険料を安く抑えたいというのは、誰もが同じ考えだと思います。しかし、いざというときに、すばやいきちんとした対応をしてもらえる自動車保険を、選びたいものです。

インターネット上には、各社保険会社の自動車保険の見積もりを一括で請求できるサービスを提供しているサイトがあります。電話などで保険会社に、それぞれ見積もり依頼をするのは手間がとてもかかりますよね。インターネットであれば、一括で見積もり依頼ができて、かつ、その見積もり内容を、比較することができるためとても便利です。インターネット上に個人情報を入力して、見積もりを出してもらうことは情報が流出してしまうのでは?と心配になる方もいるかもしれません。

しかし、きちんとしたサイトであれば、個人情報の保護に対処しているため心配はないと思います。個人情報は、例えば、ホームページのアドレスが、「https」から始まるものであれば、SSLという暗号化を行なった上でデータ送信するといった保護がなされています。逆に、きちんと暗号化されているホームページを選ぶようにして利用することもポイントになると言えるでしょう。

自動車保険関連ニュース